「買取のポイント」 一覧

皆さんは、フィギュアを高値で買取するポイントをご存じでしょうか?

せっかく集めたフィギュアでも、引っ越しなどの諸事情で手放さなければいけなくなってしまうことがあります。

そんなときに、基本的なポイントを知っていると、損をすることなく売ることができます。

フィギュア買取を検討中の方は、ぜひ、参考になさってみて下さいね。

まずはフィギュアの種類についておさらい

フィギュアを買い取ってくれるお店にも、専門としているジャンル・得意なジャンルがあります。

フィギュアを売る際は、自分の売りたいフィギュアの買取を強化しているお店に売る事が大事です。

“フィギュア”と一口に言っても、実は、たくさんの種類があります。一体どんなものがあるのでしょうか。

ガレージキット

ガレージキットは、個人や小規模のメーカーによって生産されたフィギュアです。
生産数が少なく販売価格が高いのが特徴。

クオリティー重視のため、作成には一定の技術を要しますが、その分、買取価格も高額。まさにお宝になり得る存在と言えます。

Figma(フィグマ)

フィグマとは、先程ご紹介したガレージキットで人気を集めたメーカー、株式会社マックスファクトリーが企画・開発し、グッドスマイルカンパニーが発売しているフィギュア。

販売当初は低価格で流通していたフィグマですが、近年では販売当初の倍である、5,000円以上での販売となりましたが、人気は止まることを知らず、買取でも高値で取引されています。

「よくうごく、キレイ。」をコンセプトに、PVCフィギュアの美しさ、アクションフィギュアの可動を上手に融合させて作り出されました。

ねんどろいど

ねんどろいどは、二頭身の可愛らしいフォルムのフィギュアで、アニメ、ゲーム、コミックなどの人気キャラクターのものが多く作られています。

アクションフィギュアという分類にはなるものの、可動域は大変狭く、首や足、腕の付け根がかろうじて動く程度のものなので、その役目を果たしているかは“?”の部分がありますが、とにかく可愛い!

販売個数は多い方ではなく、人気作品ともなるとプレミアが付いていることも少なくありません。

プライズフィギュア

プライズフィギュアは、アミューズメントパークにあるクレーンゲーム(UFOキャッチャー)などの景品として流通しているフィギュア。

今では誰もが知るボーカロイド、初音ミクがこのプライズフィギュアの質を上げたと言われています。

昔はただの景品だったものが、初音ミクの人気から成形技術がレベルアップ。付加価値が付いて取引されるようになりました。

ガチャポンフィギュア

ガチャポンフィギュアは、カプセルトイとも呼ばれており、100円~300円程度の硬貨を入れてレバーを回して手に入れることのできるフィギュア。

店先などにさまざまな種類のものが設置されており、少額なので手軽に楽しむことができるのが特徴です。

そもそも、ガチャポンは子供が購入するものでしたが、大手玩具メーカーのバンダイがハイグレードなガチャポン、ガチャポンHGというものを展開したことで、その精巧さが話題になり、大人のファンも取り入れたと言われています。

ドール

ドールは、文字通り“人形”のことをさしています。分かりやすいところで言うと、リカちゃん人形やフランス人形などがその一例。

また、ドールの場合、フィギュアとは異なりすべてのパーツをオリジナルで組み合わせて作ることができます。

髪型、服装、胴体パーツ、瞳などの顔パーツなど、すべて作り手の好みで選び作り出すことができ、世界でひとつのドールを作るのも夢ではありません。

ドールの愛好家は、比較的年齢層が高いと言われ、若年層のフィギュア愛好家とはまた異なった世界が広がっています。

世界的に人気のドールの場合、その取引価格は数百万円にもなるといわれ、日本の市松人形なども高値で取引されています。

取引価格が高いだけに、買取に関しても慎重な対応が求められます。

フィギュアを高値で買取してもらうためのポイント

フィギュアの買取査定額をアップさせるポイントとして、次のような点があげられます。

①付属品や保証書がある

フィギュアには、本体だけではなく付属品というものが必ずと言って良いほど付いてきます。たとえば、可動パーツや部位パーツ、細かな装飾品などです。

高額査定を狙う条件としては、この条件は絶対クリアしておきたいところ。買った状態で査定に出すことが、買取額アップのポイントになるということです。

注意点としては、たとえば他のフィギュアのものが取り付けられている、または、他のフィギュアに取り付けて忘れてしまっているなどの場合、当然ながら不完全な状態となってしまうため、満額査定は厳しくなります。

また、取扱説明書や保証書も付いている場合は、しっかりと用意しておくこと。関係ないと捨てがちではありますが、買取査定ではこういった書類の有無も査定に響きます。

②外箱がある

フィギュアの買取をする際、外箱の存在はとても重要になってきます。先程も触れましたが、高額査定を狙うには、購入したときと同じ状態であることが望ましく、多くの場合、外箱というものが存在します。

その外箱もしっかりと用意することで、満額査定の期待が持てるというわけです。

しかも、その箱の状態も査定額を左右すると言われ、美品であれば高値が付きやすいとされています。

某お宝鑑定番組でも、「箱の状態が・・・」や「箱があれば・・・」など、外箱というものは中身とセットで評価されるものなので、紛失しないのはもとより、保存に関しても気をつけてしまっておきたいものです。

③フィギュアをきれいにしておく

高額査定を狙う場合、メインとなるフィギュアが汚れていては元も子もありません。買取に出す前に、可能な限りお手入れをしておくようにしましょう。

注意したいのは、きれいにしたい気持ちが先走り、薬剤を使ってケアしたり、硬い布なのでゴシゴシと拭いてしまうこと。

確かに汚れは落ちるかもしれませんが、フィギュアを傷めてしまう恐れや塗装などが剥がれてしまう危険性が。その状態になってしまうと、買取すらしてもらえない可能性も出てくるので、くれぐれもご注意を!

フィギュアをお手入れする時はどうすればいい?

フィギュアをお手入れする場合は、次のものを用意します。

・綿棒
・刷毛 or エアダスター
・ウェットティッシュ(どうしても落ちない場合)

刷毛かエアダスターでフィギュアのあらかたのホコリを飛ばしたら、落とせなかった細かなホコリを湿らせた綿棒で優しく拭き取っていきます。

最後にに乾いた方の綿棒で水気を拭いたら完成。とても簡単ですよね。これでも汚れが落ちない場合は、ウェットティッユを使うと汚れが落ちます。

ただし、ウェットティッシュには汚れを落とす成分などが含まれているため、過剰に落としてしまう恐れがあります。やり過ぎは注意してくださいね!

実践!初心者向けフィギュアのお手入れ方法、ホコリ・汚れの落とし方教えます

フィギュアは長年放置しておくと、ほこりが溜まったり、べたつきが出てきます。綺麗にしたいと思っても、どうやれば良いのか、傷つけてしまいそうで怖いなど中々踏み込めないと思います。 そこで今回はフィギュアの ...

続きを見る

④まとめ売りでお得に!

お店の中には、まとめ売りをするとボーナスがつくお店がいくつかあります。

まとめ売りは、買い取る側にしてみれば、一度に商品を手に入れることができるというメリットがあるからです。

もえたく!・あみあみ等のお店はまとめ売りを歓迎しており、ボーナス金額も高めです。

また、セットもののフィギュアやシリーズもののフィギュアも同様で、プラス査定が期待できます。

2次元美少女買取王国などでセット買取が行われています。

セットの中でも、気に入っているフィギュアは手元に置いておきたいというところもあるとは思いますが、査定額を優先させるのであれば、心を鬼にしてまとめて買取に出す方が良さそうです。

高価買取を狙うなら普段のフィギュア管理にも気を配る!

フィギュアの高価買取を狙うなら、普段のフィギュア管理にも気を配ることも大切です。

フィギュアを管理するポイントとしては、次の通りです。

直射日光は厳禁!

洗濯物をカラッと乾かしてくれる太陽ですが、フィギュアにとっては大敵!

保管する場所は、日の光の影響を受けない場所で保管するようにしましょう。

太陽の光はフィギュアの色や質感を変化させてしまうだけではなく、熱により樹脂を溶かしたり塗装が剥げてしまったりする場合があります。

太陽光のほかにも、白熱電球も光りや熱が強いと言われているため、注意が必要です。

また、見落としがちなのが、外箱の保存。

外箱は、フィギュア本体よりも光に弱いため、あっという間にダメージが現われてしまいます。フィギュア同様、保管には細心の注意を払いましょう。

タバコは買取価格を落とす原因!

フィギュアにとって、直射日光と同じくらい大敵なのが“タバコ”です。フィギュアを飾っているところでの喫煙は、絶対にNGです。

というのも、フィギュアに買取には見た目だけの判断ではなく、ニオイが付いていないかも判断基準になります。

タバコはニオイ移りを起こしやすく、一度染みこんでしまったニオイは簡単には落とせません。

しかも、タバコのヤニで天井や壁が黄ばんだと言う話を聞いたことはありませんか?
壁や天井を黄ばませるということは、フィギュアにヤニが付かない訳がありません。

タバコのヤニは粘着力が強く、取り除くことは非常に難しいと言われています。無理に取り除こうとすると、フィギュアの塗装が剥がれてしまったりと傷を付けてしまう可能性が。

外箱も同様なことが起こりうるので、将来買取をする可能性井がある場合は、フィギュア関連のあるところでの喫煙は避けた方がいいでしょう。

ホコリが被らないようにする

どんなに毎日掃除をしていても、生活をしている以上、ホコリなどは発生してしまいます。

加工的にフィギュアにはホコリがつきやすく、細かい部分に付着しがち。しっかり付着してしまうと、お手入れも大変になってしまいます。

対策としては、コレクションケースと言われるような陳列棚を使用します。棚の中でフィギュアを飾ることで、直接ホコリが被ることを防ぐことができます。

インテリアとして使えるものからフィギュア専用のコレクションケースがあったりと、その種類もさまざまです。

見た目も格段に良くなるので、自慢のフィギュアをキレイに飾ることができます。

要注意!こんな状態のフィギュアは買取してもらえないことも

今までは、高価買取を狙うポイントをまとめてきましたが、ここでは、逆にこんな状態のフィギュアは買取価格が下がってしまうという状態を見ていくことにしましょう。

改造品

最近のフィギュアは彩色が施されており、完成されているものが多いもの。しかし、その一方で、自分好みに彩色したり改造をするコレクターもいます。

買取をする予定がなく、自分自身で楽しむ分にはもちろん構いませんが、買取に出すとなると、改造は買取してもらえない可能性があります。

魔改造済みフィギュアって売れるの?お店に買取可能か聞いてみました

魔改造(まかいぞう)とは、プラモデルを原型のない状態にまで改造する、過剰な改造をすることが語源ともいわれていますが、現在では下記の仕様が一般的な魔改造と言われています。 市販の美少女フィギュア、主にガ ...

続きを見る

パーツの破損や欠品

フィギュアの買取で、パーツの破損や欠品があると、買取をしてもらえない場合があります。

もちろん、ごく一部分の場合は買取額が大幅に下がるだけで留めることはできますが、原型をを留めていない、若しくはそれに準ずる状態の場合は買取の受付をしてもらえないことも。

パーツの紛失も大幅減額、または買取不可ということも十分にありますので、取り扱いには十分に注意しましょう。

フィギュアを売る方法 3選

ここからは、実際にフィギュアを売りに出す場合の方法と、それらのメリット・デメリットを見ていくことにしましょう。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

店頭買取

買取を行っている店舗に直接出向き、買取をしてもらう方法です。買取希望商品を持って店頭へ行き、査定してもらいます。

その際、身分証明書が必要になりますので、運転免許証や健康保険証などの証明書を持って行くと良いでしょう。

メリット

・店員の顔を見ながら取引ができるので、安心感がある

・買取金額をその場で受け取ることができる

店頭買取の最大のメリットは、店員の顔を見ながら買取を行えること。店の雰囲気も確認することもできるので、安全かどうかを自分の目で確認することができますよね。

また、買取金額をその場で受け取ることができるのも嬉しいところ。その場で手続きを取ることができるので、やはり安心感がありますよね。

デメリット

・査定金額が低い

・店舗まで足を運ばなければ行けなく、天候などに左右されやすい

・お店での待ち時間が発生する(30分~1時間程度)

すべて店がとは言い切れませんが、店頭買取は査定金額が比較的低いと言われています。また、店舗まで足を運ばなければ行けなく、天候に左右されやすい部分があります。

営業時間や定休日、混雑時間などを把握する必要があり、待ち時間なども発生する場合があるため、自由度は低くなります。

出張買取

出張買取は、買取業者が自宅に訪問し買取商品をその場で買取していく方法です。

コレクションが多い方、店頭や宅配でお願いするには量が多いという方にオススメ。最近では、遺品整理ということでも利用が広がっています。

事前に買取業者へ連絡し、日程を決めます。当日、買取業者が自宅へ訪れ、買取商品の査定をしていきます。査定が終了し、提示された金額でOKならその場で現金買取されます。

メリット

・自宅にいながら買取が成立

・買取金額をその場で受け取れる

宅配ではありませんが、買取業者が自宅に来てくれることで買取をすることができるので、重い荷物を動かすこともなく楽チンです。

また、店頭買取のように買取金額をその場で受け取ることができるので、その日のうちに取引が完了します。※後日振込のお店もあります。

デメリット

・利用条件がある

・すべてを買取してくれるわけではない

・家に業者がくるため、家に入って欲しくない人には向いてない

出張買取を利用するには利用条件があり、一定量、若しくは重さ、大きさなどの条件が合致しなければ利用することはできません。

また、すべての商品を買取してくれるわけではなく、需要の少ないものや人気のないものは持って行ってくれないことも。

さらに、家まで来てくれるということは、その分の人件費や諸経費がかかっています。当然ながら、その点は査定にも響きやすく、3つめの宅配買取よりも取引金額が安くなってしまうことも多いです。

宅配買取

宅配買取とは、自宅にいながら全部の手続きが出来る方法で、買取希望商品をショップに送り査定してもらいます。

査定後、買取金額を知らせる連絡が入るので、それでOKなら買取成立で事前に連絡していた振込先に買取金額が入金されます。

宅配買取には、買取希望商品と身分証明書(コピー)と買取申し込み書などが必要になり、配送用のダンボールや梱包材も用意する必要があります。

ショップによっては、宅配キットを送ってくれるところもあるので安心です。買取商品の送料が無料のお店もあるので、サービスの良いお店を選ぶことが大事です。

※たとえば人気の宅配買取サービス「もえたく!」なら送料無料にくわえて、宅配キットとしてダンボールが事前に貰えます。

メリット

・商品の発送だけで楽チン

・店頭買取りよりも高値で売れる

宅配買取の最大のメリットは、とにかく楽チンという点。買取希望商品を発送するだけで、あとは待つだけなので、特に何もする必要がありません。

また、店頭買取よりも高値で取引されることが多く、お得に買取をすることができます。

買取額がアップするキャンペーンなども豊富で、さらに査定額に上乗せされることも。

デメリット

・お店によっては、送料や返送料が自己負担

・商品がお店に届いてから査定するため、入金まで少しかかる

また、注意点として配送中に破損してしまった場合、到着時の状態で査定されてしまうので、満額査定ではなくなってしまうことがあるようです。

そのため、多くの宅配買取ショップでは、梱包に関して厳重に行うように推奨しています。

お店によっては、査定額が満足できなどの理由で返送する際の送料は、自己負担となることもデメリットといえます。

オークション

メルカリやヤフオクなど、オークションサイトを使ってフィギュアを買取することもできます。

買取希望商品の画像、買取希望金額を掲載し、希望者が落札することで取引が成立します。

利用には会員登録が必要で、スマートフォンやパソコンなどの通信機器は必須となります。また、梱包などは自分自身で行わなければいけないので、配送用のアイテムも準備が必要です。

落札者が料金を振り込む銀行口座も用意しておきましょう。

メリット

・高値での取引可能

・自分主導で取引が出来る

オークションのメリットと言えば、何と言っても取引価格の高さ。

個人間での取引になるので、さじ加減も自分で決めることができるので、高値で取引をすることが可能です。

また、オークションサイトに登録さえしてしまえば、あとは売りたい商品をアップするだけでOK。自分で宣伝する必要もないので手軽に取引を楽しむことができます。

デメリット

・複数売るのは手間がかかる

・交渉が必要な場合がある

・売れない可能性がある

オークションサイトは、あくまでも場所を提供しているだけであり、間に入ってやり取りしてくれるわけではありません。

つまり、必ず売れるわけではなく、落札者との交渉は自分でやらなければいけません。トラブルも少なからずあるので、注意が必要です。

商品説明を丁寧に行うこと、画像は隅々まで掲載することなど、後々トラブルにならないために誠意を持った対応が必要になります。

フィギュアの梱包は厳重に!

フィギュアの梱包の際は、次のものを用意します。

・ダンボール
・緩衝材
・われもの注意や取扱注意のシール

※私が使ったお店の中では、もえたく!・2次元美少女買取王国の2社だけはダンボールだけでなく緩衝材も一緒に送ってくれました。

商品であるフィギュアは、緩衝材、いわゆるプチプチを使って包んでいきます。包む際は、箱ごと包んでいきましょう。

ダンボールの底にもプチプチを敷き、その上にプチプチで包んだフィギュアを置きます。

固定させたい場合は、底とフィギュアをガムテープで固定してもOK.。商品が移動しなくなるので、中に入っているフィギュア本体の欠損を防ぐことができます。

テープなどを使いたくない場合は、隙間を埋めるように緩衝材を入れていきます。

プチプチで隙間を埋めるのもいいですが、案外高いので少しもったいない。そんな時は、わら半紙などの無地の紙を詰めてもOKです。

商品が動かないように固定したら封をして、伝票の近くに“取扱注意”や“われもの注意”のシールを貼ります。

伝票近くであれば必ず目を通す場所なので心配はないかと思いますが、それでも心配な場合は、側面1箇所にも貼っておいても良いでしょう。

フィギュア買取をする際の店舗の選び方は?

フィギュア買取をする際の店選びのポイントとしては、次のような点があげられます。

総合店ではなく、フィギュアの知識がある専門店を選ぶ

買取業者にも得意不得意があります。フィギュアの買取をする際は、フィギュアが得意な店舗に買取を出すようにしましょう。

たとえば、「フィギュア買取専門店」や「フィギュア買取専門スタッフ」などの文言がある店舗だと安心です。

買取価格表がある店舗

買取価格表とは、買取業者のホームページなどに掲載されている買取価格の一覧です。

買取価格表が掲載されている店舗は買取実績が豊富で、活発に取引されているお店が多いため、適切な価格で買ってくれることが多いです。

また、買取価格表に掲載されているアイテムは、その店で買取を強化しているアイテムであることが多く、高価買取期待できます。

キャンペーンが充実している店舗

買取キャンペーンの充実している店舗もまた、買取実績が豊富で、商品の回転数も良いことがうかがえます。

たとえば、まとめて売ることで買取金額がアップするや、満額査定の場合はさらにボーナスがつくなど、店舗によって内容はさまざまですので、自分に合ったキャンペーンを行っているお店を探してみましょう。

送料・手数料が無料の店舗

たとえ買取金額が高値だったとしても、送料や買取手数料がかかってしまっては、満額査定とは言えません。

1箱につき1,000円前後かかるので、結構重要なポイントになります。

店舗によっては、送料も手数料も無料というところもありますし、返送する際の送料も無料と言うところもあります。

パッとみた際の買取金額にだまされずに、できるだけ無駄な出費のないところを選ぶようにしましょう。

事前査定を行い減額査定がないか確認

買取をする際は、できるだけ事前に金額確認をしておくようにしましょう。優良店は事前にホームページで検索できるようになっています。

事前見積もりと査定額にあまりにも差がある場合は、無理に買取を進めず、一旦商品を引き取ることも検討しましょう。

ここまで、フィギュアの買取ポイントとして、高値で取引してもらうための方法や注意点、買取方法などをまとめてきました。

縁あって手に入れ、なくなく手放す大切な宝物のフィギュア。自身に合った買取方法を使って、少しでも宝物の価値が分かるところへ買取に出したいものです。

そのためには、日頃のフィギュアの取り扱い方にはくれぐれも注意し、ホームページや口コミなど、情報収集をこまめに行っておくようにしましょう。

フィギュア買取のおすすめランキングはこちら

違いは歴然!?フィギュアの価値を何倍にも上げるオススメのケース10選

2020/4/16  

フィギュアを購入し飾る際、そのままフィギュアを飾る人もいれば、ケースに入れて飾る人もいます。 どちらも間違いではありませんが、実は、フィギュアの価値を高めるためには、ケースに入れて飾るのがベストと言わ ...

箱なしフィギュアを買取してくれる専門店8選!高く売るためのポイントもご紹介!

2020/6/1  

フィギュアの買取の中で重要なアイテムは箱・付属品ですが、箱がないと買取して貰えないお店も多いですし、査定はしてくれるものの買取不可という対応になるお店も結構多いです。 そこで今回は箱なしでも買取OKの ...

実践!初心者向けフィギュアのお手入れ方法、ホコリ・汚れの落とし方教えます

2020/4/28  

フィギュアは長年放置しておくと、ほこりが溜まったり、べたつきが出てきます。綺麗にしたいと思っても、どうやれば良いのか、傷つけてしまいそうで怖いなど中々踏み込めないと思います。 そこで今回はフィギュアの ...

Copyright© フィギュア買取情報局 , 2020 All Rights Reserved.