買取のポイント

箱なしフィギュアを買取してくれる専門店8選!高く売るためのポイントもご紹介!

更新日:

箱なしフィギュアの買取店8銭

フィギュアの買取の中で重要なアイテムは箱・付属品ですが、箱がないと買取して貰えないお店も多いですし、査定はしてくれるものの買取不可という対応になるお店も結構多いです。

そこで今回は箱なしでも買取OKの専門店のご紹介と、箱なしフィギュアを売る時のポイントをご紹介したいと思います。

箱なしフィギュアはどれくらい減額されるの?

実際に箱がないフィギュアを買取してくれるお店であっても、どれぐらい減額されるか知りたいですよね。では、具体的にどのくらい減額されるのでしょうか?

一般的に、箱なしフィギュアの場合、箱ありフィギュアの10%~30%の価格での取引になると言われています。

つまり、Aというフィギュアがあったとして、箱ありだと5,000円で買い取ってもらえますが、箱無しの場合は500円~1,500円にしかならないということ。

旬が過ぎてしまったフィギュアや景品フィギュアに至っては、もともとの取引価格が低い上に、その10%~30%にしかならないということで、箱ありでも2,000円のものが、箱無しだと200円~600円にしかならないということになります。

場合によっては買取すらしてもらえないということを考えると、値段がつくだけよしとしなければいけないという点は否めないけど、やっぱり割引率は結構高いね。

もちろん人気のフィギュアやプレミアムが付いているものはもう少し高いようですが、一般的なアイテムの場合はかなりの減額をされる可能性があります。

※もちろん売ってみたら結構高く売れた、という声もありますのでとりあえず捨てるよりは売ってみた方が良いとは思います。

一番くじやプライズ、食玩の箱なしは要注意!?

箱無しフィギュアで、 特に注意したいのが一番くじやプライズ、食玩のフィギュア。流通数が多く、箱あり買取相場でも100円~500円と低価格のため、一律の値段で買い取られてしまうことが多いようです。

買取不可となるケースも多いようなので、一律でも買い取ってもらいたい場合は利用しても良いかもしれません。どうしても値段を付けたい場合は、ヤフオクやメルカリなどのオークションサイトの利用を検討してみましょう。

箱なしフィギュアの買取店8選

ここからは実際に箱なしOKを謳っているお店の中でおすすめ店をご紹介していきます!

もえたく

もえたくの2000円プレゼントキャンペーン

現在もえたくでは箱なしフィギュアの買取キャンペーンを行っています。箱なしOKというだけでなく、逆に買取キャンペーンまで仕掛けてくるとは・・・

外箱がない・内箱がない・パーツがないといった状態でも買取してくれますので、とりあえず色々ないけど売りたい!という方には今一番おすすめです。

ただしいくら買取可能とは言っていても、箱有のフィギュアの買取よりも色々条件はついていますので、その点は注意が必要です!

注意事項
  • もちろん値段が付かないモノもある
  • まとめての査定となる
  • 輸送時に壊れる可能性が高いので、個別梱包が必要
  • 査定後のキャンセル不可

もえたくの箱なし買取キャンペーン

現在のキャンペーンは送料無料で最大2,000円分のキャンペーン!クーポンコード『MOE-8574』を忘れないようにして下さいね!

もえたく!の公式サイトを見る

まんだらけ

まんだらけ買取ページまんだらけは、30年以上の買取実績を誇る買取店で、フィギュアなどのアニメグッズをはじめ、アイドルグッズ、声優グッズなど、とにかく幅広いジャンルのホビーを取り扱っています。

買取取引は国内だけにとどまらず世界でも取引がされているため、日本では流行遅れのものでも、世界で売れていれば正当な価格で取引してくれるのも魅力のひとつ。

1日2万点以上の買取点数実績と2千万円の買取金額実績は、間違いなく、日本最大のコレクターズショップと言えるかもしれません。買取方法は、店頭買取、宅配買取、出張買取の3種類。

とにかく流通規模が大きいので、開封済みはもちろん、箱なしのフィギュアであっても取引してくれます。

🌟TOY🌟
まんだらけ全店で聖闘士星矢・聖闘士聖衣神話の買取強化をしています‼️
特典、修正箱無しや、開封済みでも丁寧に査定致します🙆‍♀️💓
便利な宅配・出張買取もありますのでお気軽にご相談ください✨#聖闘士星矢 #聖闘士聖衣神話https://t.co/kdkAscFA4Z pic.twitter.com/HKhtXAJfUV

— 百瀬めり@まんだらけ福岡店 (@cosplaystaff295) 2018年2月1日

まんだらけは、とにかくサブカルチャーに特化しているため、美品であれば、他店では買取りされにくい古いフィギュアやマニアックなフィギュアなども買い取ってくれるようです。

減額幅に関しては記載がありませんが、公式ホームページには箱の汚れは減額対象になるという記載があり、当然ながら、箱なしも減額対象になると思われます。

参考:http://www.mandarake.co.jp/kaitori/tento.html(高く買い取ってもらうコツ部分)

まんだらけで売る時の注意事項

まんだらけでは、買取金額が店舗ごとに異なります。在庫状況などの店舗事情が反映されるので、買取の際は各店舗の買取価格表をチェックした方が良さそうです。

また、宅配買取の場合、どの店舗に送っても良いので、できるだけ高いところへ送りたいところですが、残念ながら、宅配買取の送料は自己負担となっていますので、その点だけは注意が必要です。

フィギュア買取アローズ

フィギュア買取アローズはフィギュアをはじめ、ソフビ、ドール、鉄道模型などを取り扱う買取専門店。実店舗がなく、インターネットを軸に宅配買取で商品を取引するため、諸経費などがかからない分、買取金額が高くなるのが特徴です。

フィギュア買取アローズの公式ホームページによると、開封済みの商品でも買い取ってくれる旨が掲載されています。パーツや付属品の欠品・破損があっても買取をしてくれるという旨も書かれていますので問題ありませんね。

減額の有無

公式ホームページには、買取の際は箱も一緒に買取に出すことを推奨しており、箱の有無で査定額が大きく左右するということが書かれていることから、減額はあると考えた方がよさそうです。

買取時の注意事項

買取時の注意点としては、買取に出して査定額に満足しなかった場合の返送料は、自己負担となる点があげられます。

また、査定金額通知後48時間以内に連絡を入れないと、自動的に買取金額が入金されるので、キャンセルしたい場合は速やかに連絡を入れなければなりません。沖縄や離島からの買取申し込みができない点も注意が必要です。

カイトリワールド

カイトリワールドは、業界トップクラスの高額買取がウリの買取専門店。フィギュアなどのアニメグッズをはじめ、ゲーム関連、スマホなども買取しています。

査定のスピードの定評があり、買取の際の送料や手数料、そして銀行振り込み手数料も無料と、利用しやすいのが魅力。返送料も無料なので、箱なしフィギュアの買取には安心と言えるのではないでしょうか。

カイトリワールドのホームページによると、外箱のないフィギュアも買取OKとなっています。WEB申し込みの際に、備考欄に箱なしフィギュアである旨を記入すると、その点を踏まえた価格を算定してくれるようです。

注意点として、箱なしフィギュアは表示価格の50%で買い取ってくれるとなっていますが、掲載金額が3,000円以上のフィギュアが対象と条件があるようです。

また、通常カイトリワールドでは査定日から5日間の買取金額保証がついていますが、箱なしフィギュアの場合は買取保証の対象外となりますので、なるべく早めにフィギュアを送った方が良いでしょう。

カイトリワールドの公式サイトを見る

ここから下のお店は買取可能ですが、細かい条件が厳しめなお店が多いです。

2次元美少女買取王国

2次元美少女買取王国は、通称“にじおう”と呼ばれる、フィギュアや抱き枕などのアニメグッズの買取を行っているショップ。東海地方を中心に、日本全国に34店舗を展開しています。

にじおうでは箱なしでも美品であればフィギュアを買い取ってくれることを公式ホームページで書かれています。美品であることが条件なので、少し査定は厳しめかもしれませんね。

にじおうの公式サイトを見る

あみあみ

あみあみは、宅配買取のほか実店舗でも買取を行っており、東京・秋葉原で2店舗構えています。フィギュアやドール、トレカなどホビー用品全般を扱い、宅配買取の際の送料も買取手数料も発生しないので、手軽に利用することができます。

ただし、商品状態によっては買取りしてもらえないこともあるようなので、確実とは言えない部分もありそうです。箱なしフィギュアの減額率は参考価格の5割以下となってしまうようです。

箱なしというだけでも減額対象になりますが、フィギュア本体にキズや汚れがある場合は更に参考価格の6~8割で取引されるということなので、本体はできるだけキレイにしておいた方が良いと言えます。

あみあみの公式サイトを見る

らしんばん

らしんばんは、秋葉原、池袋、大阪を中心に、全国展開する買取・中古販売の専門店。アニメ系のフィギュアをはじめ、コミックス、ブルーレイ、グッズなど幅広く取り扱っており、“萌えのコンビニ”として人気があります。

買取方法としては、個人向けには店頭買取と宅配買取があり、企業を対象とした企業買取も行っており、もちろん箱なしのフィギュアも買取可能です。

ただし公式ホームページでは減額について記載がなく、ハッキリした減額率のことは分かりませんでした。キャンペーンに関しては開封済みでも減額をしないということもあるようですが、本体の汚れがなく、パーツなどの欠品なし、付属品や取説などがある場合に限るようなので、箱なしフィギュアは対象外となる可能性が極めて高いと言えます。

買取時の注意事項としては、らしんばんの宅配買取は、送料が自己負担となります。

駿河屋

ゲームやCD、DVD、プラモデルなど幅広く取り扱っている駿河屋。店舗での買取も行っており、フィギュアの買取にも定評がある優良店です。買取方法としては、店舗買取と通信買取の2種類あり、買取価格表もweb上で掲載されているので、買取を利用する側としてはとても便利。

プライズや一番くじなどの景品フィギュアも買取り実績も豊富で、箱なしフィギュアも買取りは可能のようです。

ただし箱無しのフィギュアの場合、欠品扱いとなるため大幅な減額対象になることが明記されています。また、フィギュア本体に汚れやニオイのある場合、または本体や主要なパーツが欠けている場合は買取不可となるようです。

駿河屋での買取時の注意点としては、通信買取を利用する場合、買取手数料が発生する点があげられます。また、送料を無料にするには、一定の条件を満たさなければいけないこともポイントと言えます。

事前に査定額を知ることができる“あんしん買取”では、買取見積もりが3,000円以上、見積もり無しで手軽に行える“かんたん買取”の場合は、買取点数が30点以上で送料が無料となりますが、30点以上という数はなかなかなもの。

箱無しフィギュアの減額率は、一般的に参考価格の10%程と言われていますので、参考価格が30,000円以上のフィギュア出ない限り、箱無しフィギュアが3,000円以上になることは難しいといえます。

駿河屋の公式サイトを見る

箱なしでも買い取ってくれる店の見分け方

箱なしでも買い取ってくれる店と買い取ってくれない店の見分け方ですが、これは、各店の公式ホームページなどで確認することができます。

箱無しでもフィギュアを買い取ってくれる店は少ないので、そのことを店の特徴と掲げている場合は、トップページに大々的に載っていることもあります。

たとえば、買取可能商品に“一部付属品や箱が欠品の場合でも可”のような文言があれば、その店は箱無しフィギュアを買い取ってくれます。

しかし、買取できない商品一覧に“箱のないフィギュアは買取不可”となっていれば、当然ながら買取をしてもらえません。フィギュアの買取をしてくれるかまでは確認しても、商品状態がどんなものがOKなのかまでは見ないという人もいるかと思いますので、しっかりと確認するようにしましょう。

要注意!箱なしフィギュアを売ってはいけない店とは?

箱無しフィギュアの買取を考えた際、運命を握るのは買取店と言っても過言ではなく、店選びはとても重要になってきます。ここでは、箱なしフィギュアを売るのに不向きと言える店を解説していきましょう。

専門性の低い店

箱無しフィギュアの買取の際、最もやってはいけないのが、専門性の低い店で買取をしてしまうことです。

ここでいう”専門性”とは、フィギュアの知識を要する店員がいる、または店舗自体がフィギュアを専門に扱っていることを意味しています。

つまり、専門性が低いとは、フィギュアを専門に扱っているわけではない店のことをさし、たとえばフィギュア以外にもいろいろと扱っているリサイクルショップや、大手の総合ショップなどのこととなります。

リサイクルショップや大手総合ショップの場合、専門店に比べて買取価格が安く、ざっくりとしたマニュアルにしたがって査定をすることが多いため、フィギュアの本来の価値を見いだすことなく買取価格を決める傾向にあります。

本来であれば、箱無しであっても価値があるフィギュアのはずが、箱がないからと一律で査定されてしまうケースも少なくないのです。中には、リサイクルショップで買取した結果、2万円もしたフィギュアが箱がないと言うだけで1,000円になってしまったという事例も。

フィギュア買取歴の浅い店

専門性の低い買取店と同じくらい注意したいのが、フィギュア買取歴の浅い店。たとえば、今まではコミックスやゲーム、CD、DVDを買い取っていたところに最近になってフィギュアの買取も始めた、というパターンです。

始めたばかりというのは、査定方法も曖昧になってしまい、専門業者が査定すれば数万円の値がつく希少価値のあるフィギュアだったとしても、箱がないと言うだけで数百円で買い取られたという事例もあるそうです。

買取実績がすべてではない部分もありますが、あまりにも実績がなさ過ぎるのは考えもの。箱無しフィギュアの場合はリスキーな店となりかねないので、選ばない方が賢明かもしれません。

箱なしフィギュアを買取に出す時のポイントは?

箱無しフィギュアを買取に出すときは、いくつかポイントがありますので、合わせて確認していくことにしましょう。

旬なものは旬のうちに!

買取価格が安くなりがちな箱無しフィギュアですが、減額幅を抑える方法がないわけではありません。それは、旬なものは旬のうちに売るということ。

旬のフィギュアは、買い手が多いので買取店の方でもむげに扱うことはしません。

もちろん、箱無しである以上、満額に近いということはありませんが、旬を過ぎた時の価格よりは期待が持てます。旬のフィギュアを手放すのは辛いことではありますが、買取を考えているのであれば、早い段階で決断することをオススメします。

配送時の梱包が大事!

宅配買取の店でも、箱無しフィギュアを買い取ってくれる店はありますが、その際に気をつけたいのが、配送時の破損です。宅配買取店の多くは、届いたときの商品状態で査定を行います。

つまり、配送の際に破損したとしても、その点は一切加味されることはありません。

ただでさえ、箱無しというハンデを背負っているのに、破損までしてしまっては買取不可にもなりまねません。宅配買取で箱無しフィギュアを贈る際は、緩衝材などでしっかり梱包するようにし、フィギュアが破損しないように工夫しましょう。

プチプチ・新聞紙などの緩衝材で厳重に梱包する

外からの衝撃に負けないように、プチプチなどの緩衝材でフィギュアを包み、ダンボールへ入れます。ここが手抜きになってしまうと話にならないので、超大事です。

もえたく!のHPに梱包についての動画あるので参考までにそちらも貼っておきますね。

ダンボールの中の隙間は埋める

ダンボールに隙間があると、フィギュアは移動時の揺れなどに合わせて動くこととなり、破損の大きな原因になります。商品を入れたら、新聞紙などを軽く丸めて詰め、隙間ができないようにしましょう。

軽く揺らしてみて、ダンボールの中の商品が揺れなければOK。ガムテープで封をしましょう。

フィギュアの付属品も個体ごとに貼り付けておく

いくつかのフィギュアを一緒に配送する際は、付属品もバラバラにならないように工夫することが大切です。

フィギュアごとに付属品をまとめ、ビニール袋などに入れプチプチに包んだフィギュアに貼り付けます。

念のため、付属品を入れた袋に、何の付属品なのかを書いておくのも紛失を防ぐ意味でもオススメです。

調べてみた結果、おすすめのお店は!?

上記の大手のお店も含め、調べてみた結果ですが、

もえたく!が一番減額率が低く、キャンペーン中なので一番のおすすめ!

箱なしフィギュアの買取ならもえたくがおすすめ

お店によって得意なジャンルなどもありますので、是非高値に売れるお店を選んでみてくださいね!

もえたく!の公式サイトを見る

フィギュア買取のおすすめランキングはこちら

-買取のポイント

Copyright© フィギュア買取情報局 , 2020 All Rights Reserved.